40代50代 しわ たるみ 紫外線 
 
たるみによる毛穴の改善は、たるみの改善から始めるのがポイント
だんだんと目立ってくる毛穴。
そんな毛穴をよく見ると、変わった形をした毛穴を見かけませんか。
丸い毛穴ではなく、縦長に伸びた毛穴です。イチゴのような毛穴です。おやおや、これはどうしたのでしょうか。
そんな毛穴を見つけたら、原因はただ一つ。
たるみが原因です。
皮膚を左右に伸ばすと毛穴も広がるように、たるみによって皮膚が下に伸びると、毛穴も縦に伸びてしまうのです。
毛穴が自然に広がったというより、顔がたるんでいるので、毛穴も広がった状態です。
たるみによる毛穴は、普通の対策では、なかなか改善できません。
毛穴が広がれば、引き締めればいいと単純に考えますが、うまくいかないでしょう。
毛穴そのものを引き締めようとしても、そもそもたるみという下に向かう力が大きいため、なかなか改善しないのです。
たるみによる毛穴対策は、ひねりが必要です。
たるみによる毛穴の改善よりも先に、たるみの改善から始めるのがポイントです。
ポイント1たるみの改善
毛穴対策よりも、まずたるみ対策です。
たるみが原因ですから、たるみそのものを改善させることが最優先です。ダイエットをして、顔についた余分な脂肪を取り除きましょう。
マッサージをして、リンパの流れをよくして、顔のむくみを取りましょう。
顔面体操をして、表情筋を鍛え、顔をシェイプアップしましょう。
顔のたるみが取れれば、自然と毛穴の目立ち方も緩和されます。
 
ポイント2十分な保湿
顔のたるみを取りつつ、心がけたいのは保湿です。十分な保湿によって水分を含むと、肌がふっくらとします。
周囲の皮膚がふっくらと押し上げることで、毛穴も小さくなるのです。
こちらのページよりアンチエイジングで若返る30の方法で是非今後のために知識を入れてみてはいかがですか?
HappyLifeStle アンチエイジングで若返る30の方法
http://www.happylifestyle.com/10846
 
 
夏本番 紫外線対策